QHHTセッション|ライトワーカーの魂 ”願いを叶える方法” その3

最終更新: 2020年7月10日



前回の続きです。


ライトワーカーの魂 "島を整えた過去世" その1


ライトワーカーの魂 ”共通する病気の原因” その2



今回は潜在意識との会話で、彼女の不思議なチカラや潜在意識に聞いた、願いを叶えるのに必要な事が明らかになってきました。


これでこのセッションの紹介は最後となります。お楽しみください。




潜在意識との会話

以下略 私こりん:C Nちゃんの潜在意識:N

C:今日は潜在意識に癒やしてもらえれば元気になりますか?

N:食べ物は駄目だよ

C:それは自分でやるんですね

N:うん

C:それで我慢しなかったり、言いたいことを言うようにしたほうがいいんですよね?

N:うん、言えないよね。ちょっと変えとく

C:お願いします。これで言えるようになりますか?

N:うん、変えとく

C:旦那さんの健康状態もチェックお願いします

N:疲れてるね、あーすごい、どうしよっか

C:潜在意識によって癒やしてもらえますか?

N:似てるよね

C:なにがですか?

N:彼女と、優しい、同じだ

C:症状が?

N:そう

C:彼のことも癒やしてもらえますか?

N:やってるよー

C:ありがとうございます

N:あーこれーヒフ?

C:彼はアトピー気味みたいですね

N:これはシンドイ

C:なんでそれはなったんですか?

N:修行だね

C:なんのですか?

N:どうしたのかな

C:どうしてそうなったんですか?

N:これは分からない、これは治せない

C:なんでですか?

N:これをつけたやつじゃないと治せない

C:他にやった人がいると?

N:うん

C:じゃあ他の症状はできるだけよくしてもらえますか?

N:疲れはとるよ

C:ありがとうございます。他にありますか?

N:耳

C:なんでですか?

N:話をよく聞くね。周りの

C:なんでそれが理由ですか?

N:聞きたくないことも聞いてる

C:聞いちゃうんですか?

N:反論しないし

C:どうしたらいいですか?

N:俺の管轄外。疲れだけは取るから

C:なるほど

N:喋ってストレス解消してるね

C:他にありますか?

N:とりあえず俺が出来ることはこれくらいかな

C:ほかに彼女が彼に出来ることはありますか?

N:話を聞いてあげて

C:聞けばいいんですね

N:もうしてるよー

C:わかりました

N:仲いいよね

C:すごく彼が大切な存在みたいですね

N:向こうもだよ

C:とてもいい関係ですか

N:うん

C:二人は過去に出会ったことあるんですか?

N:この子若いから(会ってない)

C:そうでした。向こうはどうですか?

N:おじいちゃん

C:いっぱい生まれ変わってるんですか?

N:うん

C:彼女の魂が若いってどれだけ若いんですか?地球は何回かありますか?

N:あるよー何回か

C:他の人より若いんですか?

N:うん

C:友達などで過去から関わりがある人はいますか?

N:いるよー

C:だれですか

N:・・・言わない(笑って)

C:教えてくださいよー

N:気づいてるね

C:とりあえず今わたしに教えてください

N:女の子だよ、ふふふ

C:誰ですか?名前を教えて下さい

N:ふふふ。○○ちゃん

C:いつの人生ですか?

N:前かな

C:その時はなんでした?

N:人間だよ。助け合ってた

C:どうして今回も助け合ってるんですか?

N:ちょっと最後が悲しかった

C:何が悲しかったんですか?

N:お互いを助けたかったけど気づかなかった

C:どうしてまた会ったんですか?

N:また助け合う

C:そうなんですか

N:前もやってたよ。やってたけどいい結果にならなかった。今回はハッピーエンド

C:それはよかったです

N:お互いのこと心配しすぎ。今回は楽しんで大丈夫

C:それならよかったです

N:うん

C:例えばわたしは同い年なのに前から年上みたいに扱われているんですけど、それは過去に関係があったとかではないんですか?

N:(笑って)感度が高いんだよね、そうしといた

C:どういう感度ですか?

N:この子は目で人を見るよ。よーく分かるようにしといた

C:それでわたしがそうみられたんですか?

N:うん。全部目で見て判断する

C:それでわたしは年上だと判断されたんですか?

N:ははは!だってそうでしょ

C:ふふふ、魂的な意味でですか?

N:うん

C:それは面白いですね

N:うん

C:彼女は龍との関係が気になっているみたいですが

N:はっはは!感度いいよねー。龍ってさ実態としているわけじゃないじゃん?だからそれを感じてるだけなんだけど、

C:地球で?

N:うん

C:龍と関わりがあるわけではないんですか?

N:あるある。龍は助けたくてしょうがない

C:そうなんですか。彼女も助けられてると感じているみたいです

N:あー龍も喜んでるんじゃない?

C:どうして龍は彼女を助けたいんですか?

N:あー水だからね、この子のもってる素質

C:水が?

N:それと龍が関係している

C:それと何が関係しているんですか?

N:龍も水でしょ

C:もっているものが同じだから?

N:うん

C:それで龍が助けたいとやってくるんですか?

N:だってきれいでしょ?