CONTACT​

  • note
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • ダウンロード

​お問い合わせ・お仕事のご依頼などはこちらからどうぞ

​あなたはこの人生の想像主です

人生を喜びに満ち溢れて生きれたら、どんなに素晴らしい事だと思いませんか?そして全ての人々がその権利を持っていると聞いたらあなたはどう思うでしょうか。

 

残念ながら多くの人々がそれを信じません。なぜ人は悩み、苦しみ、恐れてしまうのでしょう。それは理想がないとき、恐れているとき、自分自身との繋がりや自分が地球にやってきた目的、無限の愛で守られていることを思い出せない時に起こり得ます。

 

あなたにとって大切なことを思い出したとき、本来の自分はパワフルな存在でありなんでも叶えられる事に気づくでしょう。そして今までの経験は必要なプロセスであり、この人生はあなた自身が作ったシナリオだと思い出すでしょう。

 

こう考えるのはどうでしょうか。この人生はあなたの魂が常にレベルアップするためのゲーム。そうだとしたら、ゲームは簡単にクリアは出来ません。その方が面白いし、経験値が上がりますからね。

 

だとしたら…全てはあなた次第です。自分の意識次第で未来は変えることが出来るのです。

 

なぜ退行催眠をするのでしょうか?

私たちは本来魂の存在であり多くの場合何度も姿を変えて生まれ変わっています。それは地球の人生かもしれないし、それ以外の惑星や次元にいたかもしれません。しかし私たちは地球に来た時に以前の魂の記憶を置いて生まれてきました。何故なら忘れていた方が色んな意味で”好都合”だからです。

 

あなたが抱えている多くの問題(と思ってること)や疑問はあなたの過去世や現世の過去に閉ざしてしまった記憶が大いに関係しています。あなたの現在の性格や繰り返してしまうパターンも過去世から影響を受けている場合があるからです。しかし普段の生活でそれを知ることはあまりありません。

 

そしてあなたにとって現在の環境がどのようなものであろうとそれは、過去にあなたがやり残した事や次回の人生ではこれをやろう!と思った事が出来る環境を設定して生まれて来ています。なので退行催眠であなたのルーツを知ることで、なぜ今の自分がそうしてその様な状況なのかが分かり何をすれば良いかがわかるのです。

​またQHHTでは過去世だけではなく、あらゆる次元や抽象的な場面へ進みそこでの感情を体験する事によって自分にとって大事な気づきや感情の解放を促し前に進むキッカケを与えてくれます。

 
なぜQHHTなのか?
QHHTのテクニックの大きな特徴は2つあります。ひとつめは視覚導入の誘導によって最も深い催眠状態といわれる夢遊性トランスへとクライアントを導き“潜在意識”(ハイヤーセルフ)から直接答えを得ている点です。

 

ふたつめはクライアントの“潜在意識”はいかなる身体的問題も識別することができ、適切であれば瞬時に癒し(肉体的な治癒)を行うことができると定義している点です。

 

日常生活でも私たちは1日に2度この催眠状態を経験しています。意識が眠りからはっきりと目覚める前のうつろな状態と、眠りに落ちる寸前のあやふやな状態の時です。

 

歴史的にヒプノセラピストはクライアントに対してこの状態に誘導することを避けてきました。なぜなら奇妙なことが起こると記録されていたからです。しかしQHHTプラクティショナーはプロフェッショナルとして多くの不思議な体験に対応出来る技術と知識を持っている為、どんなに不思議な様な出来事が起きても、それを素晴らしい体験にする事が出来るのです。

 

​世界中で証明されたQHHT

QHHTが年齢、性別、人格、身体症状、宗教や文化的背景の違いを問わず世界中の人々に効果があることを45年以上のドロレスのキャリアが証明しています。私も6年間の活動を通しどんな人でもヒーリングが起き、実際にクライアントの身の回りの良い変化も見てきました。

そして私含めドロレスのテクニックを学んだ世界中のQHHTプラクティショナーたちがそれぞれのクライアントにQHHTを行った結果、誰もが複数の人生(過去世)を生きた経験があり、人生について抱くあらゆる質問の答えを知る潜在意識が存在する事を証明しています。

 

このセッションでは様々な肉体の問題を解決した報告が世界中でされています。その多くの例でクライアントは必ず治ると信じていたのです。なぜならこのセッションは90%クライアント本人が創造するセッションだからです。

このように私たちがいかにパワフルで何でも出来る存在だという事をセッションを通し学び知る事が出来るのは、QHHTの最も素晴らしいところの1つだと思います。

潜在意識による癒し

潜在意識はどんな身体的問題も判別し特定できます。体内の状態を見抜きQHHTプラクティショナーに問題のある現世や過去世での原因を説明します。そして必要に応じて薬や手術痛みなどを伴わず、瞬時に癒しを完了します。

ほとんどの場合なぜその病気になっているのか、なぜ特定の感情を経験しているのかを理解するだけで癒される条件は十分で、潜在意識によって問題は取り除かれます。

長年の経験の中には、ドロレスにとってさえ理解し難い身体的癒しがクライアントに起こったセッションもありました。ドロレスはQHHTのテクニックを10年にわたって世界中の生徒たちに教えてきましたが、教え子のプラクティショナーからも多数、似たような奇跡的な癒しの経験談が詳細に報告されています。

どのような癒しが可能なのかを詳しく述べる前に、癒しは本人が癒されたいと望んでおり、癒されることが人生の目的を邪魔しない時に初めて起こるということを明確に定義しなければなりません。

私たちは、各々の経験のために地球に具体化した無限の魂です。視覚障害者の潜在意識は、もし目の不自由さがその人が経験することに同意した人生の重要な側面のひとつであったなら、視力を癒すことはないでしょう。

 

あるいは、肉体を敬い愛することを学ぶ課題を課してきた者が、健康管理がおろそかなために作り出した身体的問題を癒すこともありません。文字通りそれは道理にかなっています。保証はありません。ですが、ドロレスやQHHT®︎プラクティショナーは、同様の驚くべき結果をセッション中に経験してきました。

 

​潜在意識とは?

QHHTプラクティショナーたちが接触する潜在意識は、心理学者や従来の医学分野での潜在意識とは正反対の性質だとドロレスは言っています。

 

いわゆるサブコンシャス(略してSC)/ハイヤーセルフ/オーバーソウル/ワンネス/偉大なるわたし/高次の存在/集合意識/宇宙意識/魂の源と呼ばれる存在で、あなたの過去世から現在まで全てを知っている、全知全能の愛の存在です。もっと簡単に言うと潜在意識は自分の事を客観的に見れる自分自身であり、それは常に自分と共にいるので多くの人が思っているよりとても身近な存在です。

 

潜在意識はドロレスに呼び名に関係なく”ただ単に純粋で誠実な心の持ち主とともに協力し働く”とはっきり伝えてきました。この存在が生まれてきた時から常に私たちの肉体や状況を世話しており「病気や怪我」「アクシデント」「夢」「直感や閃き」「クリエイティブな作品」「科学的技術」などを通し古来から私たちにメッセージを送ってきています。

逆に本人が誠実ではなく人生に対してやる気がなかったり他人任せであったり恐れが強かったり学びが足りないと潜在意識は「嫉妬激励」とゆう形で厳しい愛を示す場合もあります。その場合元々本人が厳しさも受け入れられるので言われるのであり、潜在意識はそれを分かっていて発言をします。全ては愛があるからできる事です。

 

私のセッションで分かってきたのは潜在意識にもそれぞれのキャラクターがあり、人それぞれの性格に合わせた答えを持っているという点です。例えばある人はマイペースでおっとりとしているので、そんな人の潜在意識は無理を言ったり問題の解決を急かしたりはしません。しかし私の場合無茶な難題でもこなせる力量を元々持ち合わせているので、すぐに行動を促す様にハッキリと厳しく告げられます。

 

これはなぜかというとそれぞれの魂が”地球に生まれてきた理由”にも関係しているため多種多様の答えがあるのです。私は何百人の潜在意識と話してきて理解した事があります「常識や普通は本当に存在しない」という事です。潜在意識は必ずクライアント本人だからこそ通用する独自の答えを持っています。それでも不思議と多くのクライアントの潜在意識が共通の質問に同じ答えを話すのです。私たちは無限の存在であり潜在意識は全ての人にいてそれぞれが繋がっているのだとゆう事が良くわかります。

このようにQHHTでは潜在意識とアクセスする事で必要であれば大いなる視点から問題を紐解き、肉体的なヒーリングを瞬時に起こすことが可能です。そして必要であれば感情の解放や制限の解放を行うためにあらゆる方法で私たちに働きかけてくれます。

 
  • YouTube
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebookの社会的なアイコン